■デジタルBOOK■人口論

商品名 : ■デジタルBOOK■人口論

セール期間 : 2018年08月17日 〜 2018年08月21日

通常価格 : 756

割引率 : 90% OFF

価格 : 70円 (税込 76円)

著:Thomas Robert Malthus、共訳:西川留美子、小林孝雄、田沢恭子、今井温、大島隆夫、小竹興雄、長谷龍一、福本直美、佐藤恵美、監訳:小路浩史

ショップポイント : 70

数量 :







 

立ち読みをご覧になる際は、T-TimeビューワーのDOWNLOADが必要です。
詳しくはこちら→ 
DOWNLOAD


 
『人口論』について

  トーマス・R・マルサスの『人口論』(Essay on the Principles of Population=「人口の原理」)は、ダーウィンにかの「進化論」の着想を与えたことで知られます。また、現代経済学の巨人ケインズも、マルサスには最大級の賛辞を送っているほどですが、今日ではあまり顧みられることがありません。

  『人口論』で示される「原理」には、さすがに現代ではそのまま適用できないものもある反面、今日のグローバル化した世界の問題を予兆するかのような卓見もみてとれます。人口と食糧。これはまさに現代にも引き継がれた問題であり、その先鞭をつけたのが『人口論』なのです。

 
《ダーウィン、ケインズに影響を与え、今も人口論〜
Essay on the Principle of Population》
原題 :Essay on the Principle of Population
著者 :Thomas Robert Malthus 1766-1834
共訳者:西川留美子、小林孝雄、田沢恭子、今井温、大島隆夫、小竹興雄、
    長谷龍一、福本直美、佐藤恵美
監訳 :小路浩史

ユーザー評価

名前 :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません