スリードッグライフ

商品名 : スリードッグライフ

セール期間 : 2018年08月13日 〜 2018年08月21日

通常価格 : 1,404

割引率 : 62% OFF

価格 : 494円 (税込 534円)

著:アビゲイル・トーマス、訳:岩泉くみ子、本多惠子、向谷裕子、監訳:柴田裕之

ショップポイント : 130

数量 :


★NEWSリリース★
(2010/1) 愛情と葛藤と・・・あまりに正直に綴られる心情に圧倒される美しい回想録「スリードッグライフ〜私とバリー、ロージー、カロライナの物語〜」バベルプレスより発刊


【バイリンガルリーディングのすすめ!!(原書+翻訳書)】作品の原書と翻訳書を読み比べてみて下さい。新しい楽しみ方が見つかります!!
↓↓↓


★原書購入はこちらから A Three Dog Life ★


★内容★

1998年『ニューヨーク・レビュー・オブ・ブックス』誌に出した個人広告をきっかけに知り合ったレポーターのリッチと結婚し、充実した毎日を送っていたアビー。だが二人の幸せな生活は、2000年、犬の散歩中にリッチが交通事故に遭い、脳に重大な損傷を負ったことで一変する。

一時間前のことも、事故のこともおぼえていない。今この瞬間を生きるリッチ。彼との生活、自分の生活をどうするか。最初は一匹だったのが二匹、三匹と増えていく犬たちとのほのぼのとした交流がアビーを癒していく。

さまざまな思い出を織り交ぜながら、事故からの五年間を赤裸々に綴った珠玉の回想作



★著者★

アビゲイル・トーマス(サイト)

著名なサイエンス・ライターであるルイス・トーマスの娘。四人の子供と孫が一人いる。マンハッタンのアッパー・ウェストサイドに長く住み、書籍の編集者・エージェントとして活躍。その後執筆活動に入る。本書は5作目。夫のリッチは2007年1月1日に他界。現在NYのウッドストックに住む。新作"Thinking About Memoir(2008年発行)"がある




★書誌情報★

原書:A THREE DOG LIFE

タイトル:スリードッグライフ

著者:アビゲイル・トーマス

訳者:岩泉くみ子、本多惠子、向谷裕子

監訳:柴田裕之

ISBN:978-4894490925

出版社:バベルプレス

ユーザー評価

名前 :

評点 :

内容 :
入力された顧客評価がありません